ストレスを溜めないことで育毛しています

中学生の頃、円形脱毛症で悩みました。多いときで3カ所の円形脱毛症ができましたが、その頃私は学校へ行きたくない病でストレスだらけの状態でした。ハゲができるほど悩んでいたことを親は知っていましたが、それでも私を学校へ行かせたので若い割に円形脱毛症の治りは遅かったですよ。

髪が生えてきたと思うと別の場所に500円玉くらいのハゲができているような状態は本当に悲しかったです。中学生の時期は思春期で傷つきやすいし、ハゲができている状態で学校へ行くのはいろんな意味で辛かったです。もちろん髪型を工夫してうまくハゲを隠しながら学校へ行っていましたが・・・。

円形脱毛症がしっかり治るまで1年以上はかかったように思いますが私には2年にも3年にも感じました。本当にどうしようもない絶望感と、なんとも言えない怒りで気持ちが折れそうでしたが、なんとか高校へ行くことができ、高校へ行くようになったあたりから円形脱毛の症状はしぜんに消えていきました。

その時思ったのは「ストレスはハゲの元」だということ。これしかないと思うほどストレスの影響は髪にはっきり出ると分かったのです。ハゲの原因は色々あるなんて言われているけれど、ストレスほどハゲに深く関わるものはないでしょう・・・。ストレスが軽くなった途端に髪が生えてきたのを見ていた私にはストレスが髪にとって1番悪いと今でも思えるのです。

こういう最悪なことがあったから今はいろいろと役に立っていますよ。毎日ストレスを感じないようにどうしたらストレスを少なくできるか・・・ストレスが溜らない生活をしています。そのおかげで年齢の割に髪は豊かです。抜け毛も成人してから少なくなり落ち着いた状態です。

1日50本程度の抜け毛は正常だと言われていますね。私もその程度なら抜けているかもしれませんがそれ以上は抜けていないと思います。とにかくストレスを溜めないことを守って育毛に励んでいます。身体はすごく正直だと実感できますよ。